外壁塗装工事に用いられている塗料の主な特徴

塗装

アクリル塗料の特徴

大阪ではアクリル塗料が外壁塗装工事で多く利用されています。はっきりとした色合いが特徴でしょう。軽量で強度もあります。また、リーズナブルな価格設定が嬉しい塗料です。費用を安く抑えたい人が利用しています。

ウレタン塗料の特徴

防水性や耐久性に優れている塗料が、ウレタン塗料です。とてもポピュラーな塗料として、多くの住宅に利用されています。価格や機能、耐久性などのバランスが良い塗料です。また、艶やかさが特徴の塗料とも言われています。

シリコン塗料の特徴

主成分はシリコン製の合成樹脂でできています。耐候性や耐汚性もあり、特に耐水性に優れているのが特徴です。シリコン塗料は汚れに強いことで知られており、外壁の美しさを長期間維持することができます。

フッ素塗料の特徴

外壁塗装の塗料の中でも、最も品質が高いのがフッ素塗料です。塗膜の寿命も非常に長く、気候の変化にもしっかりと対応します。外壁だけではなく、屋根に塗布されることも多い塗料です。価格は高めですが、美観を長期間維持することができます。

外壁塗装の費用

  • 30坪の建坪でアクリル塗装を施した場合の費用が100万円程
  • 30坪の建物でウレタン塗装を施した場合の費用が110万円程
  • 30坪の建坪でシリコン塗装を施した場合の費用が110万円程
  • 30坪の建坪でフッ素塗装を施した場合の費用が140万円程

広告募集中